2009-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○しま夏の芸術祭

今日の14時から、○○しま夏の芸術祭の「街角コンサート」に出演してきました。
カルテットで8曲演奏したのですが、場所がデパートのロビーだったため周りの音が聞こえず、演奏はボロボロでした(泣)
デットなうえに聴衆が1メートルも離れていないので緊張してしまい、最初のモーツァルトのディベルティメントはぐちゃぐちゃになりましたね。
音は外れるし、指は回らない。。。。。
落ち着いて演奏できたのは3曲目ぐらいかな。
一番良かったのは、アンコールで弾いた「海ゆ○ば」ですね。
涙ぐむお年寄りもおられたみたいです。

このコンサートのに向けた練習の動画をアップしておきます。
曲は「ポ○・ウ○・カベー○」
動画:poru
俺ってメタボですね(笑)
スポンサーサイト

体験入団、その後

先週の日曜日に、例の体験入団した楽団に行ってきました。
「とりあえず」入団してみようと考えたからです。
で、結局入団してしまいました。
「とりあえず」二カ月は続けてみようかなと。。。(笑)

しかし、私を待っていたのは2つの拷問でした。
初見で弾かされたラテン系の曲。。。。3拍子でスラーが変てこなとこについた曲でした。
私は、コレ系の曲が大の苦手なんですよ。
それを初見で弾かされるのは拷問以上の何物でもない(泣)

もう一つの拷問は、まるで無視されてしまったことです。
新入団員なのに団員紹介もなく、一人でポツンと座って弾いてました。
休憩時間は、誰にも話しかけられるわけではなく、孤独に座ってました。
そんなとっつきの悪い顔してるかな~
ってか、難しそうな顔をしたらいけないと考え、ニヤニヤしていたのが変質者っぽくて拙かったかな~
私にとって、曲が難しい以上に、こっちの方が堪えたんですよ。

ってか、新入団員が孤立しないよう、すぐに溶け込めるように、努めて声かけをしてあげるよう指示をするのは団長の務めなんだけどね。
会社だってそうですよね。新入社員とはコミュニケーションをとってやらないと、新入社員がなかなか会社に馴染みませんよね。

この2つの拷問を味わって、入団早々嫌気がさしつつあるフリッツでした。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

フリッツ

Author:フリッツ
アマチュアバイオリン弾き
平凡な会社員
広島県在住
弦楽合奏団所属

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
演奏 (8)
日記 (28)

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。