2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新

3か月ぶりの更新です。

例の女性ばかりの弦楽合奏団には相変わらず参加しています。
先週の土曜日は,その合奏団のクリスマスコンサートということで,合奏を3曲演奏し,個人演奏1曲弾いてきました。
演奏の出来は,良くなかったです。
だって,当日のリハが無いから(笑)

その後の打上げ会で,驚いたことがあったので書いておきます。
ちゅーか,貧乏人の僻みなんすけど。

色々と出た話の中で,それぞれが持っている楽器や弓の値段の話になったんですよね。
独身女性が多いということもあり,楽器や弓に支出する金額が多いのは分かるのですが。。。。
楽器は50万から最高は250万まで,弓は10万から50万までの価格帯のもの皆さん持っておられるんですよ。
これには正直,驚きました!!
だって,俺なんか楽器と弓,こみこみで40万なんだもん。
「○○さんの楽器はドイツの有名な作者で○○で,○○さんの弓はフランス製の○○というメーカーで。。。。」という話を聞いていると,俺の楽器なんて中国製だよ~んって言い出せなかったです。
それらの女性の一致した意見では「楽器は一生ものだからいいものを購入したかった」ということです。
確かに,一生引き続ければコストパフォーマンスは良くなると思うけど,途中で挫折したらどーすんのよと突っ込みを入れたくなった(笑)
彼女らの演奏を聴いていると,楽器や弓のポテンシャルを引き出している人は,ただの一人もいない。
俺のアマチュア経験からすると,大人から始めて楽器のポテンシャルを引き出せるレベルまで到達できるのは,10人に1人ぐらいかなぁ

俺の考えでは,楽器と弓で20万~30万も出せば,モーツァルトのコンチェルトあたりまでは十分だと思うんですよ。
その先のレベルで満足する演奏をしたいのであれば,100万を超える良い楽器を買えばいい。
たぶん,レッスンしてもらってる先生の影響が大きいと思うんだけど,こういう状態を聞くにつけ,先生のミスリードは大きいよな~と考えてしまう。

はっきり言って,猫に小判,宝の持ち腐れなんだよ,ねーちゃん。

俺が大学生の時に,タンゴクラブのバイオリン弾きを知っていたけど,そいつの楽器はスズキのかなり安物の楽器だった。
しかし,そいつはテクニックはあるし音色も素晴らしいし,バリバリだったよ。
すげーかっこいいと思ったね。
多分,そいつは楽器のポテンシャルを極限まで引き出していたに違いない。

バイオリン弾きで一番カッコいいのは,アマチュアでバリバリ弾ける奴だと思ってる。
プロは弾けて当たり前なんだよね。
で,さらにカッコいいのはボロい楽器で,他を圧倒する演奏をする奴だと思ってる。

ちゅーことで,貧乏人の僻み話は終わりです(笑)
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

フリッツ

Author:フリッツ
アマチュアバイオリン弾き
平凡な会社員
広島県在住
弦楽合奏団所属

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (21)
演奏 (8)
日記 (27)

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。